アコムマスターカードで審査落ちた人の特徴と対応方法

MENU

アコムマスターカードで審査落ちた人の特徴と対応方法

アコムマスターカード

アコムマスターカードで審査落ちた人の代表的な特徴として下記があります。

「個人信用情報がブラック」
「多重債務者」

 

アコムマスターカードは消費者金融のアコムが発行するクレジットカードになります。
クレジットカードの審査は年収が低いアルバイトやパートの人でも通る可能性はあります。

 

アコムマスターカードで審査落ちた人の対応方法

 

個人信用情報がブラックの方

個人信用情報がブラックになっている人とは、過去に3ヶ月以上の延滞をした人、債務整理をした人などです。
ブラックにはなっていなくても、過去に延滞を繰り返している人や、現在進行形で
他社のクレジットカードやローンを滞納している人も審査に落ちる可能性が高いです。

 

ブラックの人の対応方法は、一定の期間が経過して信用情報からブラック情報が消えるのを待つことです。
あるいは、ブラックとなっていても3年以上が経過していて安定した収入があるならば
総合的な審査で合格できる可能性があります。

 

多重債務者の方

多重債務者というのは、5社以上から借金をしている人です。
クレジットカードのキャッシング枠についても、利用をしていなくても借り入れ件数1件にカウントされることがあるので注意です。

 

4社以上でも多重債務者と呼ばれることがあります。
同じ100万円を借りているのでも、1社から100万円を借りている場合と5社から20万円ずつ借りている場合では
後者のほうがはるかに信用が低いです。

 

多重債務になっている人の対応方法としては、おまとめローンや借り換えローンを利用したり、
なんとか自分の力で返済を進めて、借入件数を減らすことです。

 

最短即日発行も可能!

アコムACマスターカード

>>アコムマスターカードの詳細はコチラから<<